【動画編集ソフト】EaseUS Video EditorとPowerDirector比較してみた

30代IT企業転職!オヤジブログ(@OyajiBlogTk)にようこそ。

今回は新しい動画編集ソフトを使ってみたのですが、結構使いやすく便利だったので簡単に紹介していきます。

最近では動画編集する機会も増えてきて無料・有料ソフトがありどれを使うか悩む事ありませんか?

初めて「EaseUS Video Editor」という動画編集ソフトを使ってみたので紹介します!

EaseUS Video Editorとは

PCのバックアップソフトで有名なEaseUS Softwareが開発したソフトになり、PCにソフトをインストールして使用します。

プリインストールされている素材が多く様々なデバイスに対応してますね。

使用要件

  1. Window7/8/10
  2. 対応動画/音声フォーマット
    動画 : avi、mpeg、wmv、mp4、movなど
    音声 : wav、mp3、m4a、mid、flac、aac、wma、au、aiff、oggなど
  3. 対応写真のフォーマット
    bmp、jpg、png、gif、tif、heicなど
  4. ポータブルデバイス:Apple、Samsung、HTC、SanDisk、Sony、LG、Huawei、BlackBerry、Amazonなど
    Windows Media Player 11及びそれ以降のバージョン
    DirectX: Microsoft DirectX 9.0c及びそれ以降のバージョン

PCの詳しいスペック要件が公開されていませんが、低スペックでも動作すると思いますが快適に使いたいならCPU:i7、メモリ8GB、グラフィックボードは最低用意するのが良いかなと思います。

普段使用している動画・音声フォーマットは事前に確認しておきましょう!YouTube用ならmp4やmovに対応しているソフトなら問題ないですね。

私のPCスペック

  • Window10
  • Corei7 8700k
  • メモリ16GB
  • グラフィックボードGTX1070Ti

無料と有料の違いは?

無料体験と有料が用意されています。動画編集ソフトを選定する時に無料で使用出来るのは助かります!

特に初心者はレビュー・口コミで判断してしまうので必ず無料版でメニューが使いやすいか・編集しやすいか試しましょう。

ただし無料版には制限がありますので注意

  1. 全ての素材の利用が出来ない
  2. 1080p解像度の動画をエクスポート出来ない
  3. ウォーターマークが付く

どんな編集ソフトなのか知る事が目的なので、まずは使用してみてから有料版にするか決めてください。

価格

製品版を購入する場合は「1年間ライセンス」が良いかなと思います。

1ヶ月は割高で永久無料も魅力的ですが、1年後動画編集しているか自身が無い人・金額的に高いなと思った人はやめときましょう!

EaseUS Video Editor編集機能

  • カット
  • 合併
  • 回転
  • 逆再生
  • 再生スピードの加速/減速

などもあります。YouTubeの動画編集で使う機能も充実していますが、音声文字変換はテロップ作りの時短になりますね。

SNSに共有

私も最近SNSを利用しているのでこれは嬉しいですね!エクスポートした動画をYouTubeやSNS連携しスムーズにアップロードを行ったり、必要に応じDVDに焼くことも出来る。

EaseUS Video EditorとPowerDirector比較

EaseUS

PowerDirector

自動で別に音声ファイル(赤枠)が表示されるので便利です。

動画出力画面

EaseUS

シンプルでパーセント表示

PowerDirector

詳細が表示されるので分かりやすい。

出力時間比較してみた

14分の動画を同じ条件で出力(エクスポート)比較してみました。

EaseUS:14分55秒
PowerDirector:18分00秒

EaseUS勝利!PCスペックにより多少前後はありますが、正直3分も差が開くとは思いませんでした!カップラーメン食べれますよ?

動画読込(インポート)速度はPowerDirectorの方が早かったので驚きの結果になりました。出力時間が短縮出来ると他の作業が出来るので嬉しいですね!

EaseUS Video Edito評価

良いところ

操作しやすいインターフェイス

各項目が分かりやすく初心者には助かると思いますし、高性能なソフトでも編集者が使いづらいと良い動画編集出来ませんので。

素材が豊富

これは結構重要で、実際に素材を自分で用意するのが大変なんですよね。フリーサイトから集めたり、規約もチェックする必要があります。

YouTubeに動画をアップロードするときに、BGM・ミュージックを使うならYouTubeライブラリを利用したほうが良いかもしれません。

悪いところ

基本的な編集機能はありますが、プロレベルを目指す人は他のソフトを検討しましょう。細かい所のカスタマイズに不便を感じます。

一般的に使う分には問題ないので安心して下さい!

動画編集ソフト2選

動画編集ソフト

まとめ

EaseUS Video Editorを初めて使用しましたが、比較的扱いやすい動画編集ソフトでした。今迷っている人・初心者の人は一度無料版を使ってみるのをオススメします!

[ads]
>「底辺サラリーマンから脱サラに成功」

「底辺サラリーマンから脱サラに成功」

いろいろな投資情報等を発信している友達のBLOG
現在はFXトレード、BO取引、株がほとんどです。

CTR IMG
Translate »