【本当に初心者向け?】実務未経験の初心者が学ぶプログラミング言語!PHP編

2020年1月27日

30代IT企業転職!ブログにようこそ。

実務未経験がIT企業転職するために何を学習していいか悩むひとも多いかと思います。

まず「プログラミング覚えよう!」など考えてる方も少なくないですよね?

何を学習したらいいのか分からないで覚えるよりは、その言語で何が出来るのか?を知りましょう!

今回は「PHP」をご紹介します。聞いたことあるけど具体的に分からない方向けに参考になれば嬉しいです。

プログラミング言語

Java」を前回紹介しているので興味のあるかたは是非読んで下さい。

言語によって何が出来るのか解説しているので、自分に合うのを探してみましょう

PHPとは

PHPは日本で多くのWebサービスで利用されています。動的なコンテンツの作成に向いていてWebシステム向けのプログラミング言語ですね!

Webサイトのために生まれた言語ですが、現在はWebアプリケーション開発に多く使われることが多い。

HTMLと組み合わせ使用できることも一つの特徴で、HTMLのみで動的コンテンツを作成出来ませんので注意してください!

特徴

Webサービスに特化した言語でWebサービスを作るために存在していると考えてください。

文法が比較的簡単

PHPは他のプログラミング言語より比較的学びやすいと言われています。しかし、未経験者がプログラミングを学ぶ事で一番は「挫折」です。

比較的学びやすくても簡単ではありません!実際にやってみると「これ簡単なの?」など思いますが、頑張って挑戦してください。

多くのサービスに使われている

WordPressで運営されるブログなども、PHPで構築されています。

求人が多い

PHPの求人需要は高いです。日本では「Java」と並びよく使われる言語なので、利用者が多くネット上でも日本語でPHPが解説されてるので情報が豊富。

多くのサービス、ユーザー数も多いことから求人数も豊富!福島県でも「Java」と「PHP」経験者の求人が多く感じます。

PHPで何が出来る

Webアプリ開発・Webサービスの開発

  • ECサイト
  • SNS
  • ブログ
  • お問い合わせフォーム
  • 予約システム

など上記のようなもの。

スマホやPCで見ている旅行の予約サイトの検索、予約システムなどはPHPで作ることが出来ます。調べてみると色々と身近にたくさんありますよ!

難易度

結構学習しやすく難易度は低い部類に入りますね。プログラムを書いたらすぐ実行することができ、結果を早く得ることが出来るので分かりやすいし学習しやすい

学習するにあたりネット上に情報がたくさんあるのも強みかと思いますが、習得するのは大変です。

なぜかと言うと初心者がPHPを学ぼうとしても理解出来なく挫折する人も多いのが現実ですね!

しっかり目的を持ち必要性があるなら習得出来ますよ。なんとなくやると必ず壁があり挫折すると思います

学び方

初心者の方は動画で学んでみてから本格的に勉強するのがいいかと思います!各サイトの評価もしているので参考にして下さい。

まとめ

PHPを習得出来たら、IT企業転職に有利になるしWebサービス・Webアプリを作りたい人にはオススメです!

習得難易度も低い部類ですが覚悟して勉強しましょう!

reeoさんによるイラストACからのイラスト
snowflakeworksさんによるイラストACからのイラスト