【成功への道】30代からIT企業転職したい!失敗しないためにやる事

30代IT企業転職!ブログにようこそ。

30代からIT企業への転職を考えてる人いませんか?

出来るだけ早く行動をしましょう!

人手不足のIT業界とはいえ、転職成功への難易度がグッと上がってしまいます!

失敗しないためにやる事3選を教えます。

本題に入る前に

以前記事にした

まずはこちらを読んでからのほうが、分かりやすいと思いますので是非読んでみてください。

①自分のキャリアアピール

自分のキャリア・これまでの実績をアピールできる材料を用意しておきましょう。30代が20代に勝るのは、経験・実績を積み重ね判断力があるということ!

どんな些細なことでも具体的な数字や実績を洗い出しをしてみよう。

②自分のレベルを知る

IT企業に転職する前に自分の市場価値を意識してみましょう。自分がエンジニアとしてどのくらいスキルがあるのか、得意な言語の求人はどのくらいあるのか。

転職活動を始めるまえに知っておく必要性があります!出来ること・出来ないことも把握しておきましょう。

③転職理由を明確にする

なぜ転職したいのかを明確に説明できるようにしておくこと。

30代は特に転職する際に「なんで今転職するの?」「もっと早く転職しようと思わなかったの?」など必ず聞かれますね。

ネガティブな理由ではなく、ポジティブな理由をしっかりと考えてみましょう!

まとめ

転職にあたり年齢は関係ないかもしれませんが、30代から厳しくなるのが現実だと思います。

地域にもよると思いますが実務未経験者の求人が少なく、どうしても経験者に劣ってしまうので少しでも自分のキャリアや考えを明確にして転職活動をしましょう!

自分の市場価値・自分を見つめ直し少しでも知識をつけて取り組んでみて下さい。

 

きなこもちさんによる写真ACからの写真
coji_coji_acさんによる写真ACからの写真