【職業訓練】ハローワーク来所日+月48万円必要とは

30代IT企業転職にチャレンジ!ブログにようこそ。

今日は来所日で学校休みだったので、ジムとラーメン食べ行ってきました!

来所日は「何するの?」その疑問を解決しますので是非読んで下さい。

Twitter

月48万円必要のトレンド見ましたが、4人家族で「普通の生活」に必要な額と言われてますね!

「普通の生活」と「最低限の生活」は意味合いが違いますよね。人それぞれの価値観なので何とも言えませんがw

現状より稼ぎたい人は自分自身が行動しないと何も変わらないし、歳を重ねると口だけで努力しない人は多いと思う。

30代からでも一緒に勉強・努力しましょう!

本題

本日はハローワーク来所日となっており、月1回必ず行かないといけない日となっております。

初めてでしたので、何をするのかな?っと思いながら行きました!

職業訓練のさまざまなコース

来所日とは

管轄のハローワークに行き就職支援を受ける日。

聞き慣れない人も居ると思いますが、これから職業訓練を受講する人は忘れず!

職業訓練中はどうなるの

計画表が決められていて、クラス全員共通ですので学校はお休みになる!

もし指定日に行けなかったら後日学校を休んでハローワークに行く羽目になるので、面倒くさいですが必ず行きましょう。

何をするの?

1番気になる部分かなと思います
時間はかかるの?何を話すの?などありますが、基本的に「就活状況の相談」になりますね。

管轄のハローワークにより違う部分もあり異なる場合も有ります!

私の場合職業訓練を受講して1ヶ月ですが、初回に就職活動しなさい!とは言われません。

なぜかと言うとDTP-Webデザイン科6ヶ月なので授業の進み具合もあり、いきなり就職活動しても意味ありませんよね?

なので最初は「求人検索」となりました。
どんな求人があり給料はいくらなのか情報収集をして、今後の就職の参考にする感じ。

何を話すの?

担当に「学校はどうですか?」「クラスは大丈夫ですか?」「資格は取得しますか?」など

軽い質問になってますので、気軽に話せるかなと思います。何か気になる事があれば伝えましょう!

時間はどのくらい?

待ち時間5分+相談30分くらいでした。
必要書類・提出書類を確認し雑談していたので少し時間かかった印象!

早い人だと15分くらいで終わると思います。

注意点

就職活動の回数指定など管轄のハローワークにより異なる事があるので注意して下さい。

「何が就職活動になるのか」も人により異なるので、しっかり確認しましょう!

クラス全員が「ハローワークに設置されてるパソコンで求人検索を1回が就職活動にカウント」ではありませんので。

ハローワークの指示通りにしないと、給付要件を満たさないと判断される可能性があるので気をつけて下さい。