【Google検索上位】ランクインしたのでSEO強化・対策の説明①+消費税15%について

30代IT企業転職にチャレンジブログにようこそ!

今日はとても寒くて手が冷たい。
石油ファンヒーターかエアコンにするかこの時期は悩みますねw

Twitter

Twitterで消費税は2030年までに15%などトレンド入りしてましたが、
増税は辞めてほしいですね。サラリーマンの給料も中々昇給せず
犯罪が増えそうで怖いな、そのために今から副業や転職を考えて
行動するしかありませんね。

30代未経験用プログラミング学習サイト

本題

先週から一気にブログの閲覧数が伸びてきてビックリしましたw
検索順位チェッカーなど複数サイトで検索順位を簡単チェックしたら
結構上位にランクインしてました!信用して良いのか分かりませんがw

私がサイトを開設してからSEO対策・サイト表示速度に力を入れてきたので
今回はWordPressを使ったSEOについて記事にしたいと思います

検索順位

Googleなどの検索エンジンで検索した時のサイト表示順位です
Google・Yahoo・Bingなどで、キーワードを入力し検索した時のサイト表示順位

キーワードで検索された時に自分のブログが上位に表示されると、クリック数が高く
人の目につきやすいし、ブログ作成者にとって喜ばしい事ですよね。

意識すること

検索順位の仕組みについて理解しておく事が必要になります
Googleなどの検索エンジンのアルゴリズムにより自動的に決まり、
ユーザーの利便性を考慮したコンテンツページや信用されるコンテンツなど

ユーザーに対して利便性の高いWebページは評価されやすくなります
使う側の気持ちを考えて必ず意識しておきましょう

キーワード

ターゲットキーワードの選定です。
どんなテーマでコンテンツを作成するかを明確にしてから
テーマを決めてそれに特化しましょう

私は、「30代IT企業転職にチャレンジ」で主に30代で初心者・実務未経験でも
IT企業に転職チャレンジする事がテーマになっています

キーワード・テーマを1つ選定してからそれに特化したWebページを作成し
SEO対策を行うように計画していきます

ビッグキーワード

「プログラミング」や「ダイエット」など、さまざまな目的で検索しているユーザー向け

ミドルキーワード

「未経験 プログラミング」や「ダイエット 食事」など、ある程度検索範囲が具体的

スモールワールド

「未経験 プログラミング サイト」や「ダイエット 食事 何食」など、具体的なワード

ビッグキーワードで上位を狙うのは厳しいと思うので、スモールワールドで組み合わせるのがオススメ

ユーザーを考えよう

ユーザーがコンテンツを検索する時の検索意図を把握して
自分で検索する時のように上位サイトのタイトル名や内容をリサーチ

参考にするのは良いけどコピペなどはしないように!

質の高いコンテンツ

ユーザーの意図を考慮し、選定したキーワードを盛り込んだ質の高いコンテンツを
作成していき、これがGoogleに評価され検索上位に表示される期待できます!

読みやすいテキストを心がけたり、コンテンツの量も適切さを大事にして
専門性を高めユーザーの信頼度を高めることが出来ます。

私は記事にする時1度リサーチしてから自分の体験を混ぜて構成や内容を考えてます

次回

少し長くなりそうなので今回はこの辺で終わりますが、
SEO対策は奥が深く今でも調べて色々試行錯誤中です
Google検索上位になると記事を書いてて良かったと実感しました!