【30代からIT業界に転職】動画で学ぶプログラミング入門!paiza(パイザ)

今回はpaiza(パイザ)の紹介をしていきます!

前回の記事をまだの人は是非見て下さい。
まだ3社しかありませんが少しずつ増やしていき、
少しでも就職や転職に約立つ事が出来れば幸いです。

プロゲート

ドットインストール

Udemy(ユーデミー)

Schoo(スクー)

paiza(パイザ)とは

私自身あまり聞いた事がなかったけど、プログラミング学習サイトと調べれば出てきます。
プログラミング学習も出来就活サイトでもあります。
スキルチェックやpaizaラーニングによる動画学習があり
全く新しい形のコーティング転職サービス!実務経験がない分野、言語でもコードが書ければ面接可能と
ハードルが低く趣味でプログラミングしている人もチャレンジ可能。実務に近いプログラムを書く問題にもなっています。

おすすめポイント

他も学習サイトと違いプログラミングで就活ができる事
スキルランクがあり企業の選考やオファーが届く

プログラミングスキルチェックを受けオンライン提出することによって
コード評価されランク判定となります。コード評価ランクに応じて書類選考なしで
応募可能な求人情報などがマイページに表示される仕組みとなっています!
自分の得意な言語で挑戦出来るので実務未経験の方にはありがたい。

企業が設定しているランクに達するとオファーが届く事があり
開発言語や開発内容など希望条件も設定できます。

paizaラーニングのプログラミング学習教材があり
3分動画でさくさく学べる事も出来る

言語一覧・目的別一覧

C、C#、Java、Python、PHP、Ruby、HTML、CSS、JavaScript、SQLなど

有料会員

1ヶ月プラン 1078円
6ヶ月プラン 4488円
12ヶ月プラン 7200円

環境構築なしでポートフォリオ作成・保存が出来るのでこれから作成する人は
企業へのアピールを行うためにも有料会員がおすすめ
学習するだけではなくIT系就活に必要なスキルが身に付く

プロゲート・ドットインストール・Udemy(ユーデミー)・Schoo(スクー)比較

初心者から学ぶことが出来更に転職活動が出来るのが凄い
転職希望でエンジニア採用試験で出題された課題・選考を受ける際に困難に感じる事など
分析されておりIT業界を目指すうえで最低限おさえておくポイントが効率良く学習出来る

初心者よりは中級者から活用すれば良いかなと思いますし
まだ転職するか決まってない人の入り口にするにはハードル高い
プロゲートで一旦勉強してから乗り換える方が良さそう

総合評価:3.5点

学びやすさ
★★★★☆

挫折率
★★☆☆☆

初心者向け
★★☆☆☆

中級者向け
★★★★☆

料金プラン
★★★★☆